担当Yの結婚式出席レポート 後編


担当者の結婚式レポート 後編です!

 

都内某ホテルにて。

さて、お酒もまわり気持ちよくなってきた担当者が

当日最も感動したのは『余興』です!

 

それは新婦側の同僚のビデオレターの上映。

これがよく作り込んであり、素晴らしかったのです!

 

新婦の会社上司、先輩、同僚からのメッセージが次々と流れ、

クライマックスはサプライズで新婦の実家に突撃し、

新婦の部屋に行ってみたり、ご両親にインタビューをしたり。

 

その内容は今だから言える小さい頃の面白エピソードや、

初めて新郎が新婦の家に来た時の新婦父の心境、

そして

今後の新婦へ向けたアドバイスなどでした。

 

すでに新婦は涙ぐんでいますが会場でも更にサプライズ!

映像終了後に新婦母から新婦へ手紙のプレゼントがっ!

 

会場のみんながみんな号泣でしたね。

 

感動を呼ぶ映像の構成

新婦母から新婦への手紙

新婦の両親への手紙

両親への花束贈呈

この自然な流れが一層感動を誘いました。

 

ではなぜ会場全体に一体感が生まれたのか、、、

みなさんも知りたい所だと思います。

私は今回の披露宴にそのヒントが隠されていると思いました。

 

それは多分、

1、新婦の同僚が新婦をお祝いしたい気持ちをきちんと表現でき、

その気持ちが会場全体に伝わったから。

2、映像と手紙を通して家族の絆が会場全体に伝わったから。

この2点だと思います。

ただ余興をやるだけ、手紙を読むだけでは会場全体には伝わらないのです。

 

ここでワンポイントアドバイス

手紙を書く時はありきたりなフレーズは使わずに

いつも通りの言葉で書いた方が、気持ちが伝わります!

 

ぜひ実践してみてください。

かなりダイジェストな感じになってしまいましたが、

今回出席した披露宴のレポートを以上になります。

また次に出席する機会があったらまたここに書いていきたいと思います!

 

結婚式の司会者が¥38,800
司会と演出の総合サイト
『スロイウェディング』

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ
にほんブログ村


結婚準備 ブログランキングへ

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Tagged: , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です